ほくモノ

ロシアンブルーのほくが使用しているものを中心に、我が家にあるモノ、気になるモノを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF-S60mm F2.8マクロUSM

IMG_5822.jpg
前回の100ミリマクロに引き続き、60ミリマクロも購入しました。

IMG_0362.jpg
APS-CサイズであるkissX2や7Dの場合、35ミリ換算で96mmの中望遠マクロとなるので、扱いやすさはバツグン。
手近にあったバラの花びらを撮ってみましたが、手持ちでもなかなか綺麗に撮れます。

IMG_0353.jpg
ついでに手近に転がっていた猫も。

いやはやこのレンズ、すっごい便利。
もちろんマクロレンズの特性を生かして近寄ることも出来るし、普通の60ミリ単焦点レンズとしても使える。

大きさはともかくデジイチがコンデジ感覚で使えるようになります。

こーなると、今ある50ミリの撒き餌単焦点はほとんど出番がなくなるなあ・・・
せっかく擬似マクロ体験をしようと500円でクローズアップフィルターも買ったのに・・・

と、そーいえば・・・と思い

IMG_1256.jpg
50ミリで付けて遊ぶハズだったクローズアップフィルターをマクロレンズにはめるとどーなるか?
試してみたくなり付けて撮ってみた。(ちょうどフィルター径が同じだった)

IMG_0366.jpg
ちょっとだけフィルターなしの場合よりも被写体に近づける分、
ちょっとだけ大きく写るかな?というレベルですね。あってもなくても。。。ってぐらいのレベル。

話がそれましたが、
60ミリマクロはかなり使い倒せそうな1本です♪



EOS kissX2を女子カメラ化

「女子カメラ」ってコトバ。なんか流行ってますね ・・・家電量販店のカメラコーナー限定で。

さて7Dを購入して宙ぶらりんになったkissX2。
売ることも考えたけれど、コンデジ感覚でパパっと撮れる状態で置いておきたいきもする・・・。

ホントは持ち歩きが便利そうなおしゃれミラーレス(ソニーのとか・・・)欲しいんですが、
その前に欲しい交換レンズが目白押しでとてもミラーレス購入できる予算はありそうにない・・・。

そこで気持ちだけでも満たそうと、kissX2に超軽量の激安レンズEF50 F1.8IIの単焦点つけて軽さを強調、
可愛いストラップなんかもつけちゃってX2を「なんちゃって女子カメラ化」してみる。
iphone-002.jpg
(↑写真のレンズはデカくて重いシグマの標準ズームですが)

iphone-003.jpg
ストラップは携帯電話用なので、あくまでも飾り。
ネックストラップは今までも首からかけずに腕に巻きつけていました。

持ち歩くときは一応腕を通すけど、ブランブランは厳禁。ブチっとちぎれてカメラが飛んでいきます。
あくまでもおしゃれ用。

iphone-004.jpg
反対側には飛ぶロシアンブルーで女子カメラアピール。

canonEOS 7D

初めてデジタル一眼レフを手にしたのが2008年の夏。

ただ「軽い」という理由でEOS kissX2を選び、約3年使い倒した。

3度めか4度めの画像番号「0001」を目にしたとき・・・「もういいだろう!」と衝動的に決心。

iphone-001.jpg
EOS 7Dにステップアップ♪

すでに発売から2年が経過していることもあり、ネットでは定価の半値ほど。
3年前は当時の40Dを「うわ~!めっちゃ重い!こんなん絶対持ち歩かれん!」と感じていたのが不思議なモンだ。

7Dの重さが負担に感じなくなっていました。むしろ心地いい重み・・♪
カメラって怖い。

まだまだ操作に不慣れで「ええっと、あのボタンはどこだいな?」状態だけど、
カメラは使ってナンボ。撮りまくるぞー


交換レンズ SIGMA 17-70mmF2.8-4.5DC MACRO

◆SIGMA 17-70mmF2.8-4.5DC MACRO

 
SIGMA シグマ 17-70mmF2.8-4.5DC MACRO 【マクロ機能付】キヤノン用

イチデジのボディを購入した時、一緒に購入した標準ズームレンズ。
17ミリの広角から70ミリの中望遠までカバーしたオールマイティなレンズ。
しかも最短撮影距離20cm、ワーキングディスタンスは驚きの3cm・・・つまり被写体がレンズにくっつきそうなほど、寄れます。
旅行などはこれ1本でいいかも。非常に使える一本。

canon EF70-200mm F4L IS USM

カメラにハマっていくと、最初は
「我が家には子供もいないから運動会とかないし、望遠レンズはいらないよね~」
とか言っていたのが、
「あ~!この距離!望遠レンズがあったらなぁ・・・」
という風になるものである。(え?ならない?)
夫婦揃って「まずはカタチから入る」タイプのため、まだ腕のない超初心者のくせにモノには少しこだわりたい!と見栄をはる。
そして購入したのがコレ。↓


キヤノンEF70-200mm F4L IS USM【送料無料】(富士カメラ)

一眼レフを初めて触ってまだ4ヶ月のくせに、いきなり「Lレンズ」に手を出すという暴挙に。
しかしネット上のクチコミを見たり、カメラを趣味にしている父親や知り合いに聞いても
「これは傑作品!買って絶対損はさせません!」と太鼓判を押しまくられ、勢いに乗って買ってしまった。

IMG_7427.jpg
残念ながら、まだこのレンズを持って出掛けていないが、これを持って動物園なんかに行ったら楽しそう。

F4だが、室内でも割と明るく撮れる。↓
IMG_7433.jpg
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。